夜行バスはシートの列数だけではなく座席幅も重要なポイントです

夜行バス.com

夜行バスの集合場所に気をつける

夜行バスは集合に遅れるとキャンセル扱いになるため、集合場所の確認を忘れないようにしましょう。空港近くの夜行バスなどの場合、似たような場所があって探し辛いことなどもあります。

快適な夜行バスを探す

シートの種類を知る

夜行バスのシートには、4列シートや3列シート、3列独立シートに2列シートなど色々な種類があります。シートの数が少ないほど1つのシートの幅などがしっかり取られています。また、3列独立シートはカーテンを利用して、半個室のようにすることができます。

列数が少ないバスは足を伸ばしやすい

列数が少ないバスであればその分、1席がゆったりできるように幅が取られているため、足も伸ばしやすくなります。ただ列数が減るにつれて値段は上がってしまいますので、旅行費用と相談しながら決めるといいでしょう。

座席の幅が広い夜行バスを選ぶ

夜行バスを探す上で、座席の幅も重要なポイントです。座席幅が広いと身体を横向けにして寝ることができ、寝返りなどもうてます。仰向けで寝る事に慣れてない人などは、座席の幅を重要視するといいでしょう。

広告募集中